2017/04/27

Twitterには怪しいアカウントが多いが怪しいアカウントが怪しくないとそれはそれで怪しく思える話

 

 

これ本当はTwitterでつぶやこうと思ったんですが、いつも140文字で収まりきらないため、今後「つぶやき」というカテゴリをつくって一切生産性のない短文を書くことにしました(SNSへも垂れ流さないし検索にも引っかからないようにして)。

Twitterだと反応をなんとなく気にしてしまいますけどブログだと反応一切気にしなくてよいですしね。

あと先日税理士ブロガーの木村さんが一日に何度も更新されていて「多すぎるとあれだけど一日に一記事だけとは決められてないもんな」と思ったためでもあります。

「今後」と書いておいてつづくかは未定(多分つづかない)。

 

 

 

Twitterでは怪しいアカウントに気をつけろ!

私、Twitter自体はだいぶ昔に趣味のアカウント(小説を載せたホームページの宣伝のためのもの)をつくって、3カ月ぐらいやったことがあるのですが、フォロワー20だか30でやめたのでその影響力なんてないに等しいものでした。

いまだって200ちょっとなんで当時と大差ないボリュームですけど、せっせとシェアしているためか、どこからか謎のアカウントがやってきてフォローしてくださることがあります。

 

<生活の知恵をお届けします!気軽にフォローしてね!>

 

みたいなアカウントです。

私は「週に一度スタバで10分ポチポチするだけで月収100万円!」とかの明らかに怪しげなアカウント以外はなるべくフォローをお返ししているので、そのアカウントもフォローしたのですが、よくよく見てみると、

 

 

「生活の知恵」

「生活の知恵」

「怪しげなアプリの宣伝をリツイート」

「生活の知恵」

「生活の知恵」

「生活の知恵」

「怪しげなサプリメントの宣伝をリツイート」

「生活の知恵」

 

 

と要所要所で怪しげな宣伝をぶっ込んでくるわけです。

しかもそのリツイートを短時間で消すんですよ。

そうすることでそのアカウント単体で見たときには「あくまで生活の知恵を流しているだけのアカウントだよ~☆」というていを装えるわけです。

通常のツイートはどこかからパクってくればいいだけだし、仕組みさえ構築してしまえば楽に宣伝ができるということですね。

 

「ははあ、なるほど、こういう宣伝のしかたもあるのだな」

と感心しつつすぐフォローを外しました。

 

 

 

飯テロアカウントの襲来

それがわかってからはそれ系のアカウントにあんまりフォローを返さないようにしていたんですが、またある日、

 

<ははあ!我こそは飯テロアカウント!おなかぺこぺこのときは要注意だぜ!>

 

みたいなアカウントからフォローされました。

 

飯テロとは
説明しよう!「飯テロ」とは、おいしそうなご飯の画像をみんなに見せることでみんなの空腹感を煽る行為のことだ!決して深夜に見てはいけないぞ☆

 

 

「はいはい、どうせ怪しい宣伝を混ぜて来るんでしょ」

と思いつつそのときおなか減ってたのでフォローしたところ、これが見事においしそうなご飯の画像ばっかり

 

 

「焼き肉」

「ラーメン」

「カツ丼」

「パスタ」

「パフェ」

「焼き肉」

「唐揚げ」

「餃子」

 

 

「いや、怪しい宣伝混ぜろよ!お前の目的なんなんだよ!」

と思ってしまいました。

逆にね。

 

 

あ、以上です。

 

 

 

 

==============================

<あとがき>

動画(察してください)を見ていたら家のWi-Fiが容量を超えたためかポンコツになってしまい、家では上げられなくなってしまったので書き溜めたものをまとめて投稿しています。

さすがにこれを年内最後の投稿にはしたくないけど、今日もう一つ書けるのか…!はたして…!?

 

 

 

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
読んでくださってありがとうございました

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -