2017/05/12

はじめての皇居ラン デスクワークが多いなら運動しよう!

 

 

こんにちは。めがね税理士の谷口(@khtax16)です。

 

運動することの効能がかまびすしく騒がれる昨今。

いわく、

  • 健康にいい
  • 集中力が増す
  • 自分に自信が持てる

などなど……

そんな浅はかな損得勘定でしか動けぬあわれな現代人ども……

 

 

はいはーい!健康になりたいし集中力つけたいし自分に自信持ちたいでーす!

ということでものすごく少しずつではありますが、最近走るようになりました。

 

皇居ランとは 初心者の感想・きつさ・皇居ランの前にしたこと

先日皇居ランデビューをいたしました。

皇居ランとは、皇居のまわりを一周走ることで、

  • 一周が約5kmなのでちょうどいい距離
  • 信号がないため止まらずに走れる
  • アップダウンもそれほどない
  • まわりにサポート施設(ロッカーやシャワーなどがある施設)が多々あるので便利

というような気軽さから一時期人気が出て、いまも続いています。

皇居ランニングとも言います。

 

ただ時間帯によっては走る人が多すぎて思ったように動けない、こともあるそうなので、そのへんは事前に調べてから向かうのがよさそうです。

 

 

あら皇居ラン楽しいじゃない

私が走ったのは平日の16時すぎからなので、自分で自由に時間を調整できるのがフリーのいいところだな、という実感もしました。

私が実際に「いいな」と思ったのは、上記の気軽さもさることながら、時期や時間帯のよさも大きく、

  • だんだんと暮れていく夕暮れの空がよく見えた
  • 普段電車などから見ているビル群を自分の足で走りながら見て回れた
  • おだやかな気温でそれほど寒くなかった
  • 走っている人もそれほどいなかった
  • 超初心者のため、一緒に走ってくれる方がいて、話しながら走れた(4人で走りました)

といったところから「やだものすごく楽しい」と思いました。

 

 

皇居ランのきつさ(初心者の感想)

歩かずに無事完走できましたし、個人的には約5kmに対するきつさはほとんど感じませんでした。

私がこれまで走っていたときは普段着&リュックという出で立ちだったため、なにも持たず走れるのはかなり身軽で、

「これもう一周ぐらい走れるんじゃないかしら」

と思ったぐらいです。

 

が、二周目になると同じ景色がつづいて格段につらくなってくるという話でもありましたし、多分楽しさからハイになっていただけで二周目を100mぐらい走ったら「ゾンビかな?」ってぐらいへばっている自分も容易に想像できます。

二日目の現在も筋肉痛が大変に残っているところを見ると、一周でやめて正解でした。

 

 

皇居ランのときの格好(服装)

本当はジャージやウインドブレーカーを上着にするのが望ましいらしいのですが、私は持っていなかった(ジャージは洗濯中だった)ため、

  • 長袖の肌着
  • スウェット素材のパーカー
  • 下はジャージ
  • ランニングシューズ

で走りました。初心者丸出し。

 

ただまあ初心者の方で「とりあえず1回」ってことであればこんな感じでもよいのでは思います。

スウェットだと走っていくうちにやや暑くなりましたが、思っていたよりは汗をかきませんでした。でもせめてジャージのほうがよいと思います。

 

ランニングシューズは皇居ランとは関係なく注文していたものが当日に来まして、履いていきました。最初なので安いの買いましたが、Amazonさんのレビューがなかなかよく、実際に走りやすかったです。

靴は用意してもよいのかもしれませんが、スニーカーでもまあそれほど問題ないでしょう。

 

なお、時期は1月中旬です(時期のわりに暖かい日でした)。

 

 

皇居ランの前にしたこと

私は皇居ランを走る前に、

前々週に約4km×2(一日)、前週に約4km(一日)

を走りました。

自宅から仕事場までの片道約4kmを、往復だったり片道だったりという感じです。

 

上にもちょっと書きましたが、格好としては普段着&リュック&スニーカーでした。

このときは結構きつくて、前々週に往復したときはどちらも途中で歩いています。

 

これも事前に走っていたことがどう影響したのかはわかりませんが、少なくともまったく走ってなくていきなり皇居ラン、よりはだいぶよかったんじゃないかと思っています。

 

注意点

なお、これらはあくまで個人の感覚です。

私は筋肉がつきづらい体質で、痩せ型というか痩せぎすというか骨みてえというか、身長のわりに体重が軽いので、そういう人のほうが走るのには向いているそうです(嬉しいやら虚しいやら)。

言われてみればマラソンランナーってみなさん細いですもんね。

その体型がどう影響したのかはわかりませんが、もしこれから初めて走る方が参考にされる場合、この点はご留意いただければと思います。

 

 

 

 

運動を始めたことによる効果・メリット

そもそも「なにか運動しないとな」と思ったのは、独立して在宅でもある程度の仕事ができるなど、デスクワークが増えあまり動かなくなってしまったことがあります。

 

そんな私が運動を始めたことによって個人的に感じた効果を1つ書いてみます。

一番は「まっすぐ立てるようになったこと」

なに地味?

まあちょっとだけ聞いてください。

 

 

まっすぐ立てるようになった

先日とある会合があったのですが、それが「次々と迫りくるお偉方の話を立ったまま聞く」という類のイベントでした。

それは参加者100人を超えるぐらいの規模だったのですが、まわりを見てみますと、

  • 上半身がふらふら動く
  • 足の位置を踏み換える
  • 膝を少し曲げ伸ばしする

といったように多くの人が微妙に揺れ動いています。

 

私もそういうとき間違いなく足を動かしてふらふらしていたのですが、その日はまっすぐに立って平然としていられました。

「なんで今日は平気なんだ?」と考えたのですが、これってもしかして走ったことによって脚の筋肉がついたことが原因なんじゃないかと思い当たりました。

 

脚の筋肉ついた説

いや前述のように約4km×2、約4km、約5kmを一週間に一日ずつ走っただけなんですけど、都度筋肉痛があって肉を食べたりしているので、ごくわずかだろうとはいえ以前より筋肉がついてないこともないんじゃと考えています。

その建物の床が尋常じゃなく安定した床だった、みたいな可能性もあるかもしれませんがとにかくいつもとはまるで違う感覚だったのです。

 

奥さんとの買い物で疲れる旦那さんは走ろう!

そして思えば私は妻と買い物に行って、ちょっと待っているときなどものすごく足が疲れていたんですよね。

「女性の買い物は長いぜまったく」

なんて考えていたのですが、しかしその足の疲れに関しては単に脚の筋肉が少ないことによって起こっていたんじゃないか説が私のなかでにわかに巻き起こっています。

 

奥さんとの買い物で「足が疲れる」と嘆いている全国のお父さんはぜひ一緒に走りましょう!

 

 

 

 

はじめての皇居ラン まとめ

というわけで、

  • 皇居ランとは
  • はじめての皇居ラン 楽しかった
  • 皇居ランのきつさ
  • 皇居ランのときの格好(服装)
  • 皇居ランの前にしたこと
  • 運動を始めたことによって感じた効果

について超初心者なりにまとめてみました。

 

ちなみに自分が内股であることも発覚しました。

普段から「あら」「やだ」「かしら」など、いやにオカマっぽい口調になることがあるなと思っていたら原因(?)がこんなところに!

まっすぐ歩いたほうが負担が少ないとのことなので、いま普段歩くときに意識してみています。

 

本当は「集中力が増しました!」と言いたいところですが、私ぐらいの取り組みではまだ実感できるほどの効果は得られていません。

まずは少しずつ走って習慣化することを目指したいと思います!

 

 

なお、荷物は少ないほうがいいかと思いスマホを持っていかず、写真が撮れませんでした。痛恨の極み。
なのでアイキャッチ画像は、皇居ランデビューをサポートしてくださった井ノ上陽一さん『今日の1日1新が、誰かの1日1新になるかも』からお借りしました(いいタイトル)。
はじめは格好からロッカーからなにもわからないので、経験者の方に連れていってもらうのが一番安心なのはたしかです。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
読んでくださってありがとうございました

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -