こんにちは。沖縄日帰りフットワーク軽やかメガネの谷口(@khtax16)です。

 

いやー、行ってきましたよ沖縄。

 

『沖縄の宮古島でセミナーをすることになりました! クラウド会計入門セミナー~ある悲しい事実とともに~』で予告したとおり、初の沖縄が日帰りになるとは夢にも思わなつつ、行ってまいりました。

 

セミナーの内容と反省点については先日の記事で書きましたので、今回はだれか求めている人がいるとも思えない私のへたくそ観光写真をひたすら上げて、自分自身を慰めたいと思います。

 

沖縄観光写真あれこれ

 

せめてものフットワーク軽やかアピール

と、その前に、先日とある方からお電話をいただきまして、

 

「本当に沖縄日帰りで行ってきたんですか?」

「いやもう本当に日帰りでしたよー、ちょうど昨日行って帰ってきました」

「本当だったんですね(笑)どうせだったらフットワークの軽さアピールにつなげたらどうですか? 『沖縄から北海道まで、日本全国どこでも日帰りで講師します!』みたいな」

 

というアドバイスを頂戴しました。

 

 

それだ!!

 

 

というわけで、当記事の冒頭が「沖縄日帰りフットワーク軽やかメガネ」として始まっています。

(長くなったので税理士を省いた。Kさんありがとうございます!!)

 

 

そうです、わたくし、めがね税理士の谷口、沖縄から北海道まで、日本全国どこでも日帰りで講師をいたします!

 

フットワークの軽さがウリ! 体重も軽い!!

 

「クラウド会計」で講師をお探しのみなさまぜひ!!

 

でもせめて一泊の猶予があるともっと喜ぶ!!

 

そんな谷口をぜひ!! めがねをかけています!!

 

年中です!! なんと年中めがねをかけています!!!!!!!

 

 

 

ようやく観光写真あれこれ

ふう。

 

とまあひととおりのアピールが済んだので、本題の写真紹介にまいりたいと思います。

 

わたくし、行きは「羽田空港 ⇒ 那覇空港 ⇒ 宮古空港」と、沖縄本島を経由しまして、帰りは「宮古空港 ⇒ 羽田空港」と直通のものに乗って移動しました。

 

「せっかく那覇を経由するんだし、那覇らしい景色を撮るぞ!」

と鼻息をふんふん荒くしておりました結果、

 

 

なんかこんなビルの上に鎮座する謎の球体しか撮れませんでした。

 

いや那覇空港ほんとに20分もいなかったんで、乗降の時間を除いたらまったく那覇空港らしいところを撮れなかったんですよ。

なんでしょうかこれ。

 

 

でもほんとあれですね。

 

 

飛行機からこんな景色見えるとめちゃくちゃテンション上がりますね。

 

「空の上から見てもめっちゃ海きれい!!! おれは日帰り!!!!」

みたいな。

 

 

海の青の深みが半端ない。

 

 

で、那覇空港から約1時間また飛行機に乗りまして、やってきました宮古空港。

 

実際は降りてすぐ宮古島商工会議所の方と合流したので、これ帰りに撮った写真なのですが、めちゃくちゃかっこよくないですかこのシーサー(空港の1階にあります)。

シーサーも、狛犬みたいな阿吽(片方が口を開けて、片方が口を閉じる)的な対(つい)になってるやつあるんですね。

(Wikipedia参照)

 

 

こちらが今回の会場、琉球銀行さんの3階でセミナーを行いました。

この琉球銀行さんの3階に、宮古島商工会議所さんが入ってるんですね。

 

 

こちらが琉球銀行さんの後ろ姿。

 

 

先日の記事でも載せましたが、宮古島商工会議所さん。

噂には聞いてましたが、かりゆしの方はとても多かったです(担当してくださった方はスーツでしたが)。

しかも喪服のかりゆしウェアというものもあるらしいですね。驚きました。

 

 

わたくしのセミナーのボード。

 

で、まあそんなのはいいとして、このセミナーのあと担当のMさまが「せっかく来ていただいたので」とおっしゃってくださり、ご厚意でいろいろ連れていってくださいました。

 

 

まず行ったのが前浜ビーチ。

 

 

こちらはテレビの取材なんかもよく来る、とても有名なビーチなのだそうです。

海がきれいなのはもちろん、砂浜がすごく白くてさらさらでものすごくきれいでした。

 

 

うん私の写真じゃ全然わからん。

 

 

いやとにかくきれいだったんですよ。感動したんです。

 

ちなみにビーチでカップルや家族が

「あはは」

「うふふ」

って夏を満喫しているあいだ、30代の男性二人がスーツ姿で

「すごーいきれいですねー☆」

ってはしゃいでました(はしゃいでいたのは谷口のみ)。

 

 

また、直接前浜ビーチに立っただけでなく、向かいにある「来間島(くりまじま)」という島の展望台にも連れていってくださいました。

 

 

展望台から見た景色。

 

 

私の写真がへたすぎて全然伝わりませんけど、ここからの景色はめっちゃくちゃきれいでした。

 

 

来間島からの景色、超おすすめです。

私も今度は必ず妻と来て連れていったげます。

 

 

ちなみにこれが展望台。

 

 

これが私の沖縄初シーサー。

いえ人生初シーサーでした。

 

見れてよかった。

 

 

そのほか「東京ドイツ村」を髣髴(ほうふつ)とさせる「うえのドイツ文化村」を見たり。

(外から見ただけで中には入ってません)

 

 

担当のMさんがトライアスロンのスイムの練習をしているという、とあるプライベートビーチ的なところにも行きました。

(場所は秘す)

 

 

伝わりますかねこのプライベートビーチ感。

本来プライベートビーチでもなんでもないんですけど、地元の方も知らないことがあるそうで、観光客もまったくいませんでした。

しっかし海きれい。

 

 

あとはこちらの「ユートピアファーム宮古島」さんで食べたマンゴーソフトが絶品でした。

マンゴーをこちらで栽培しているらしく、マンゴーの芳醇な香りが鼻から脳天に、濃厚な味が舌から胃の腑を通って足の先まで染み渡ります。

 

え、マンゴーソフトの写真?

 

 

はい、えーとね。あまりのおいしさに夢中になって食べてしまい、こんなぼやけたメニューの写真しかありませんでした。

右側のあれがマンゴーソフトです。

本当においしいので、宮古島いらした方はぜひ。

閉店間際だったのに店員さんが「急がなくてもいいよ」と言ってくださり、そのやさしさに震えました。

 

 

 

おわりに

はい、というわけで私の、

  • よくわからないフットワークの軽さアピール
  • だれが求めているかもわからない宮古島の観光写真

をまとめてみました。

 

たまにはいいよね!

みんなも行こう宮古島!

私は生涯最後の日帰り沖縄だと信じたいよ!

でもちょうど台風が来てて、直撃の直前で帰れたから今回はよかったよ!

でも生涯最後の日帰り沖縄だと信じたいんだよ!!

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!