こんにちは。シークレットウィンドウめがね税理士の谷口(@khtax16)です。

 

いやーありがたいですね。これはありがたい。

 

涙がちょちょぎれる。

 

はて、涙がちょちょぎれるというのはどういう状態か?

 

ちょちょぎれる。

 

ひらがなで書くとなんとなく可愛らしい。

 

まず問題となるのが「ちょちょぎれる」は号泣なのかさめざめと泣いているのか? ということであります。

 

あえて「ちょちょぎれる」に音をつけるなら「よよよ」という感じでしょうか。

 

そうです、私は現在ちょちょぎれているのです。

 

なぜ導入がこんなにムダなものになるのか理解に苦しみながらも、このほとんどくだらないことしか書いてないブログを、ここ最近三人ものお方にご紹介いただきました。

 

 

1.えむさんブログ 雲外蒼天

『【めがね税理士】谷口孔陛さんのブログ『100メガ』の読むべき記事5選【エッセイスト】』

(二回飲んだことある)

 

 

2.税理士綾野さんブログ makings of 216

『日本にめがね税理士は・・・』

(二回飲んだことある)

 

 

3.税理士モロトメさんブログ モロトメジョー税理士事務所

『僕が影響を受け続けているアノ税理士ブロガーは何が凄いのか?』

(何度も飲んだことある)

※ 私はメインでもなんでもなく末席付近を汚しております

 

 

みなさまありがとうございました!

 

(`;ω;´)

↑ ちょちょぎれちゅう

 

えむさんのブログ『雲外蒼天』にご紹介いただく

まず、えむさんが『【めがね税理士】谷口孔陛さんのブログ『100メガ』の読むべき記事5選【エッセイスト】』で私(谷口)メガネのことを書いてくださいました。

 

概要としては谷口が書いたブログのおすすめ記事5選をご紹介いただきました。

 

もうこれだけでも飛び上がって天を仰いでしまったばっかりに天井にメガネからぶつかって割れるぐらい嬉しいのですが、一番嬉しかったのは「エッセイスト」という表現をしてくださったこと。

 

いつかどうにか「税理士」という枠を超えられないものか(『君は「オッス、オラこうへい」と名乗ることができるか』参照)、と、もがいている私としては、文章を評価してこう書いてくださったことは本当に感激の極みなのであります。

 

あと「クレイジーメガネTANIGUCHI」ですね。

「クレイジー」でかつ「メガネ」ですよ。

『おらが町の税理士』というブログを運営してらっしゃるおぎーさんもTwitterで反応してくださいました。

(おぎーさんありがとうございます!)

 

 

えむさん、この記事でも「失礼極まりない記事」と書いてらっしゃいますし、事前に許可を求めてくださって「丁寧だなあ」と感心していたんですが、失礼どころかもっとバカにしても大丈夫なくらいです。

「クレイジーメガネ」なんてほめ言葉でしかないので、「この人頭悪いですね」ぐらい言っていただいても全然大丈夫です。

 

えむさんとは2回飲んだことがあるのですが、人生と趣味における引き出しの数と深さが半端じゃないので、いま現在でもブログでかなりの成果を出されているみたいですが、今後のブログではこれでもかというほど面白いところが出てくるはずです。

まじでうらやましい。

 

 

 

綾野さんのブログ『makings of 216』にご紹介いただく

その記事を読んで、こちらもお酒をご一緒したことがある綾野さんが『日本にめがね税理士は・・・』を書いてくださいました。

(えむさんのブログはもともと「面白いなあ」と思って読んでいたので、つながりになれたようで嬉しい!)

 

私、全然知らなかったんですが、BOØWYのギター布袋寅泰さんのことを、ボーカルの氷室京介さんがこう紹介したそうですね。

 

「日本にギタリストは腐るほどいるけど、こんなにカッコイイヤツはコイツしかいねェぜ、クレイジーギター 布袋寅泰!!」

 

それをもじってこんな紹介を考えてくださいました。

 

「日本にめがね税理士は腐るほどいるけど、こんなにカッコイイヤツはコイツしかいねェぜ、クレイジーメガネ、オッス、オラこうへい!!」

 

この「クレイジーメガネ、オッス、オラこうへい!!」までの流れが面白すぎてコピペしながら腹を抱えています。

 

布袋さんが「クレイジーギター」だったとは知りませんでしたし、ブログ書くまで自分が布袋さんと肩を並べる日が来るとは夢にも思っていませんでした(まったく並んでない)

 

A案B案C案、ぜんぶ使いたいんですが、B案の「俺様」は自分で名乗るにはちょっと恥ずかしいですね。。

なのでA案の「日本にめがね税理士は腐るほどいるけど、こんなにカッコイイヤツはコイツしかいねェぜ、クレイジーメガネ、オッス、オラこうへい!!」を自分で録音し、BGMとして流すことにします(ルーブで)。

 

個人的に綾野さんのパロディ記事がめっちゃ好きで、ご紹介するにはやや内輪ネタではあるのですが『600記事めです 記念に詩(パロディ)をつくりました』を見て「これは綾野さんにしか書けない記事だ!すごい!」とひとり室内で叫んでいたので、そのパロディネタを私専用でつくってくださったのはやはり感激の極み。

 

あと綾野さんは常にどこかへ旅をしているイメージです。あの行動力、ほんとすごいです。見習いたい。

 

 

 

 

…………………………

 

…………あら?

 

あら、あらあらあらよく見たらこんな一文が!! ご覧になりまして奥様!!??

 

一度お会いしましたが、お写真とブログのまんま、さわやかで才気あふれる、そして最高にめがねの似合う方です!

 

ですって!!! わたし興奮しちゃうわ!! 興奮して鼻血出ちゃうわ、鼻血でメガネ汚れちゃうわ!!!!

(実際にはさわやかどころか根暗で暗黒のオーラがメガネ付近にあふれています)

 

 

 

モロトメさんのブログ『モロトメジョー税理士事務所』にご紹介いただく

最後に、上記の流れとは別に「人生と税理士とブログの兄貴」と勝手に慕っているモロトメさんが『僕が影響を受け続けているアノ税理士ブロガーは何が凄いのか?』で書いてくださいました。

 

冒頭でも書きましたが、メインでもなんでもなく、末席付近にそっとメガネを置いて場を汚しているだけの存在である私が、「ご紹介いただきました!」などと声をあげるのは調子乗り以外のなにものでもないのですが、時期もかぶってるしモロトメさんからの紹介というのが嬉しすぎたため混ぜさせていただきました。

(モロトメさんすみません)

 

モロトメさんのすごいところ、というかモロトメさんはすごいところしかないのでどう表現していいかがわかりません。

「ブログを毎日更新すること」自体が偉業のなかの偉業だというのに、あれだけ高い質と量のブログを書きつづけることができるのは井ノ上陽一さんとモロトメさんしか思いつきません。

(毎日更新されてる方はほんと尊敬してます)

 

ストイックさの塊というか、モロトメさんはもはやストイック神ですよね。

うちの神棚にモロトメさんと同じメガネを買って祀って毎日拝みたいです。

そんでときどきは自分のメガネと入れ替えて、「よし、おれはいまモロトメジョーだ」という自己暗示をかけて少しでも自分の生活にストイックさを取り入れたいです(本気で)

 

 

 

おわりに 肩書きについて

ところで、余談なのですが、モロトメさんにもご紹介いただいた『肩書きってなんだろうか めがね税理士セルフブランディングを考える』という記事から私は「めがね税理士」というくそふざけた肩書きを名乗りはじめました。

 

しかしこれ、振り返ってみると、多くのビジネスとは違って「税理士」というのは、正確ではないにしろ「最低限の仕事内容は説明しないでも知れ渡っている」というビジネス上の強みがあります。

 

なので「○○税理士」というのは、イメージの固定化や「関係ないだろ」と思われてしまうリスクをはらみながらも、とにかく数多く税理士というものがいるなかで「ちょっとでも覚えてもらう」ためには悪くないんだろうなあ、と最近は思いはじめています。

 

ということで、最近狙っているキーワードは、

  • シークレットウィンドウ税理士
  • むっつりすけべ税理士
  • コインチェックでNEM消滅税理士

です。

 

シークレットウィンドウは『いかがわしいサイトを見るならシークレットウィンドウで!』というくそふざけた記事を書いたので、せっかくなら1位を取りたいなという欲が出た影響です。

いくつか書きたいんですけどあんまりネタがない。

(現在1ページ目にはいます)

 

 

あと「むっつりすけべ税理士」は、なんでか知らないんですけど上記シークレットウィンドウの記事など、意図せずして少し前から下ネタの記事が増えたので、開き直ってむっつりすけべ感を全面に押し出していくか、と考えた次第です。

(気が向いたら『私は純度100%のムッツリスケベである〜なぜ下ネタが増えたのかについての一考察〜』みたいなブログを書くかもしれません。「われこそがむっつりすけべ税理士じゃい!!」と鼻息の荒い方は先に書いてTwitterかなんかで私にリンクを送りつけてください)

 

 

「コインチェックでNEM消滅税理士」はそのまんまですね。私もろにコインチェックに預けてたんですよ。

金額はほんと少額で、なくなっても「ネタ代」と思えるぐらいの額なんですが、「これネタになるかもな」と思いつつ趨勢を見守っています。

ハードウォレット買うほどの金額じゃないんですよね…。でも買って「取引所に預けっぱなしは危ないぜ!おれっちみたいに盗られちまうぜ!?」とか書いたらいいんですかね。

 

※ ところで、「盗難されたのは仮想通貨なんだから『NEM(ネム)』ではなく『XEM(ゼム)』が正しい呼び方なのでは」と思っているのですが、報道では「NEM」と表現されることが多いのがふしぎです。いま検索して調べてみてもNEM表記が多い…。私の知らない呼び分けがあるのかしら。

 

 

 

ということで余談でしたが、万が一私の記事をご紹介くださることがあれば飛び上がって喜びますし、ほんとバカにした感じで書いてくださってかまいません。

『「ばかはばれる」「ばれてからが『おれ』なのだ」糸井重里さんの名言』参照)

 

改めてみなさまありがとうございました!!

 

 

 

⇒その後「むっつりすけべ税理士」という肩書きについて書きました

『「むっつりすけべ税理士」という肩書きはありかなしか? 真摯な一考察』

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!