2017/05/12

税理士の私が「継続契約なし」で単発の相談をお受けする理由

 

 

こんにちは。めがね税理士の谷口(@khtax16)です。

 

「税金に関して不安なことがある…」

「これから起業する予定。税金について調べるのめんどくさいけど、損はしたくない!」

「親が元気なうちに株を少しずつ移そうと思っているが、まずなにをしたらいいのかがわからない」

そんな方に向けて、当事務所では単発(一回限り)のご相談をお受けしております!

 

● 「とりあえず単発の相談をしたい」という方はこちら!
⇒ 単発ご相談プラン
.
● 当事務所のサービスメニュー
⇒ メニュー一覧

 

 

単発の税金相談(税務相談)でお受けしている内容

 

こんなことでお困りではありませんか?

 

冒頭のようなお悩みに加え、

「MFクラウドやfreeeを導入したいけど、具体的になにをしたらいいのか教えてほしい…」

「経費をもれなく計上する方法や、領収書などの整備のしかたについて教えてほしい」

「経理に時間がかかってしかたないので、Excelを効率的に使う方法や、どんなITツールを使えば楽になるのかを知りたい」

というような税金や経理に関するお悩み全般にお応えしております!

 

 

対応方法もいろいろ!

対応方法も各種用意しております。

  • 対面(会ってお話)
  • テレビ電話
  • 音声通話

など、お客さまのご希望に沿った方法で対応させていただいております。

 

テレビ電話や音声通話は、「Facebookメッセンジャー」「LINE」「Skype」「Googleハングアウト」などさまざまなサービスをご利用可能です。

もしご希望のサービスがあれば基本的に対応させていただきますので、ご遠慮なくおっしゃってください!

 

地方の方も多い

これまでご相談いただいた方は、遠方の方も多くいらっしゃいます

私は出身が長崎なのですが、縁があるのか九州地方の方も多数いらっしゃいましたし、中国地方の方、またコンサルティングで東北地方の方など地域もさまざま。

技術の発達によって、距離感がだいぶなくなってきているな、というのがこのご相談を始めてからの印象です。

 

 

どんなやつが対応するの?

 

このホームページを運営しております谷口孔陛(たにぐちこうへい)という税理士が対応させていただきます。

(この文も私が書いてます!)

 

私のこまかなプロフィールについてはこちらを、

当事務所の強みについてはこちらを、

もしご興味があればご覧いただければと思います。

 

ご相談にかぎらず、すべてのサービスを知識のある税理士本人が提供しますので、

  • 質問しても納得のいく回答が返ってこない
  • そもそも回答自体が返ってこない

といったことはございません。

 

平均年齢が65歳と言われる税理士業界にあって、2017年1月に32歳になったばかりでフレッシュさを(かろうじて)維持しています!

まあ起業される方には20代の方も多くおられますけれども!ぎりぎりフレッシュ!

 

 

お客さまの声

ご相談などサービスをお受けいただいた方にアンケートをお願いし、ご協力くださった方の中でさらに公表にご同意くださった方のお声を公開しております。

こちらの『お客さまの声』をご覧ください。

 

公表しているものに限らず、「丁寧」というお声を頂戴することが多いです。

私は「まず話を聞く」のが大事で、「税金の制度はこうなっているからムリですダメです」とうんちくを延々述べることは絶対にしない(自分がされたら嫌)つもりなので、こういうお声をいただけるのは本当に嬉しいです。

ありがとうございます。

 

 

料金

初回の方で、アンケートにご協力いただける方に限り「60分 6,000円(税込)」でご相談に対応しております!

 

通常料金は、

60分 10,000円(税込)

以降30分ごとに5,000円(税込)

というのが基本の料金でございます。

 

 

 

 

単発の税金相談(税務相談)をお受けしている理由

 

世の中的には無料の税務相談を実施しているところも多く、

「どうして単発の相談をしているの?」

「どうして有料なの?」

というご質問をお受けすることがときどきあります。

それについて私なりの考え方を。

 

 

単発のメニューを設けている理由

単発のメニューを設けている理由は簡単で、「1回のご相談で解決することは意外と多い」からです。

 

たとえば、

  • 開業時、法人設立時に必要な手続きだけ教えてほしい
  • 青色申告をするにあたってわからないことがあるから教えてほしい
  • 税務署から連絡がきて不安だからなにをしたらいいのか教えてほしい

といったようなご相談であれば、状況にもよりますが1回のご相談で解決してしまうことも多いです。

 

顧問契約(継続した契約)が背後にあるように見えて相談をためらい、結果的に届出の期限がすぎてしまって損をしてしまう、という事例をいままで多数見てきました。

届出の期限がすぎて損をするなんて本当にもったいない話です。

そうなる前に一人でも多くの方にご相談いただいて、損をする(本来払わなくてもいい税金を払う)ことなくビジネスを進めていってほしいと願っています。

 

 

どうして無料ではないの?

当事務所でも、ごく一時期だけ実験的に無料相談を実施しておりましたが、

  • 無料相談は顧問契約(継続した契約)を前提にしているところが多い
  • 無料で1度だけ相談をするのは、お客さまが気後れしてしまう
    (少額のお金を支払ったほうが後腐れなく相談できる)

ということがあり、現在有料にてお受けしております。

 

料金もアンケートにご協力いただける方には「60分 6,000円」にてご提供しておりますので、もしご興味をお持ちの方はお気軽にお申し込みください!

 

 

 

 

単発の税金相談(税務相談)についてのまとめ

というわけで、

  • 単発の税金相談(税務相談)でお受けしている内容
  • 単発の税金相談(税務相談)をお受けしている理由

についてまとめてみました。

 

私のスケジュールも公開しており、日程調整がしやすいとご好評いただいております。

もしご興味をお持ちの方は『単発ご相談プラン』最下部のお申し込みフォームよりぜひご相談ください!

 

お申し込みはこちらから!

 

 

 

 

● 専門用語をつかわない税金の説明をご覧になりたい方はこちら!
⇒ 【目次ページ】超入門編のブログ記事一覧
.
● 当事務所のサービスメニュー
⇒ メニュー一覧

 

 

 

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
読んでくださってありがとうございました

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -