こんにちは。愛の化身、めがね税理士の谷口(@khtax16)です。

 

私といえばめがね。めがねといえば愛の化身。

 

ということで『小学館「Menjoy!」さんに取材協力をしました!~今日からおれもキラキラガールズ~』でご紹介したように、私が以前、一躍キラキラガールズになりおおせるという事態が生じたことはお知らせしました。

 

そんなキラキラガールズであるめがねが、今回はなぜかドラマの取材協力のご依頼を頂戴しました。

 

そのドラマというのは、テレビ朝日系列の深夜ドラマ(ナイトドラマ)である『家政夫のミタゾノ』さんです。

 


引用元:テレビ朝日webサイト

 

『家政夫のミタゾノ』は2016年に第1シリーズがはじまり、TOKIOの松岡昌宏さんが女装をしている、ということで一部話題になっていた気がします。

(ドラマは見たことなかったんですが、その噂は聞いていました)

 

それが人気だったので(?)第2シリーズをやることになったらしく、そのうちの1回の1シーンだけですが、なぜか私のところに取材協力のご依頼が来ました。

 

ネタバレになるといけないので書けませんが、制作会社の方がとあることを検索して調べていたら、私の事務所のブログに行き着き「わかりやすい」と思ってくださったらしく(ありがとうございます!)、問い合わせフォームからご依頼くださった、というのが流れです。

 

制作会社の方だったので、やりとりをしているときの会社名に「テレビ朝日」とあったわけではありませんし、ドラマの名前もご依頼のときには書いていなかったので、私はこう思いました。

「こんな場末のスナック的税理士の私のところに依頼が来るなんて、ネットドラマに違いない」

と。

 

いえ、ネットドラマでもすごいのあるんだと思うんですが、失礼ながらまあ自主制作に近いようなものなんじゃないかと勝手に考えていました。

 

実際妻にも、

 

めがね「なんかドラマの取材依頼が来たよ」

妻「へえ、すごいじゃん!」

めがね「いやネットドラマだよ」

妻「そう言われたの?」

めがね「言われてないけどおれにはわかる。ネットドラマの香りがする」

 

と勝手に断言していました。すみません。

 

で、昨日の打ち合わせのときにはじめて「テレビ朝日系列」みたいなことがわかって、

「地上波じゃん! 全国ネットじゃん!(イメージで叫んでいるので実際に全国かは不明)」

と浮かれてこんなブログを書く仕儀となりました。

 

しかも「TOKIOの松岡さんが女装をしている…」みたいな話になって、「ああ、聞いたことある!」と二重に驚き浮かれました。めがねってほんと権威主義的なとこあるよね。よくない。

 

しかしそう考えてみれば、

 

『家政婦は見た!』(市原悦子さん主演。テレビ朝日系列)

↓ のパロディ

『家政婦のミタ』(松嶋菜々子さん主演。日本テレビ系列)

↓ のパロディ

『家政夫のミタゾノ』(松岡昌宏さん主演。テレビ朝日系列)

 

という壮絶なパロディ合戦の末に到達したのが『家政夫のミタゾノ』さんらしく、パロディでありさらにコメディであること、そして松岡さんが女装していることからキラキラガールズたる私に取材協力が来たのであろう、これは運命の導き、と勝手に納得した次第です。

 

とはいえ、実際のところ、私が取材協力をしてテロップが流れる可能性のある回は、

2018年5月11日(金) 23:15~

の第4回らしいのですが、撮影はまだこれからで、私の説明や提案が実際に採用されるか次第っぽいので、「実際テロップが流れるかは5分5分かな、それならあらかじめ取材協力をした事実だけ垂れ流してしまおう」という腹黒い企みによって今回ブログを更新してみました。

 

こういうこと書いていいのか全然わからないので、PV数の少ない100メガでの更新にしたのですが、万が一怒られたら消します。

 

でもドラマって大変ですね。

リアリティとインパクトをある程度両立させないといけないので、演出上のインパクトを優先しつつも「こんなの絶対にあり得ない」は回避しなきゃいけない、というバランスの見極めが必要なんだなあと感じた次第。

たとえば脱税が発覚するシーンで、社長が「庭に埋めた金塊はここだよ!」という看板を立ててたら「こんなやついるかい」になっちゃいますもんね(コントならアリなんでしょうけど)

 

というわけで、テレビ朝日系列の『家政夫のミタゾノ』は、

第1回が2018年4月20日(金) 23:15~

とのこと。

(私の取材協力はあくまで第4回の1シーンのみです)

 

ご興味ある方はぜひぜひご覧くださいませ。

 

 

 

 

でもブログってふしぎね。

師父はAIBOとか先進的な取材を受けてるのに、なぜ私はこういう依頼になるのかしら。

はっ! これが引き寄せの法則…!?

 

 

 

○-○ ―――――――――――――――――――

<2018年5月12日追記>

実際放送され、テロップ出していただけました!

意見としてはあんまり聞き入れてもらえておらず、聞かれていない部分で「これ粉飾決算と脱税がごっちゃになってるな」とハラハラしながら見ていたのですが、Twitterの反応を見るとドラマ自体はほぼ高評価で、「コメディだしそんなものよね。見ているほうは気にならないわよね」と思いました。

「ひでえなこれ」という感想を見たらなんか自分までへこみそうだったので、ともかくもドラマ自体の感想がよかったことになんだかほっとしました。

(私は高評価の部分になんの力もプラスしていないんですが)

 

↓ なんだかんだテレビに映るって嬉しいものですね。思わずスクショ撮りました

 

↓ アップすると右下に名前が出ています

 

「ほんとに出るのかなあ」と不安だったので、よい経験になりました!

しかしスクショのミタゾノさんの迫力がすごい。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

<広告代わり>
「役に立った!」「ニヤニヤした」など、もし「こいつ応援してやろうかな」という菩薩のごときお心が芽生えましたら、ジュース代なんぞをご馳走していただけますと嬉しいです。ガバガバ飲みます。
https://www.paypal.me/tanimega/150

※ PayPalのアカウントが必要です
※ 金額は変更可能です。50円でも拝みます