こんにちは。キラキラめがね税理士(ガールズ寄り)の谷口(@khtax16)です。

 

 

突然ですが、わたくし、小学館さんが運営されている『Menjoy!』というサイトのライターの方から、

 

「ちょっと取材に協力してくんない?」

 

というご依頼を事務所サイトの問い合わせフォームから頂戴しました。

(すみません実際はものすごく丁寧でした)

 

 

「へー『Menjoy!』ってなんか聞いたことあるかも!」

そう思ったわたくし、ちょいと検索してみたのですが、そうして出てきたのが

 

 

でした。

 

 

見えます?

 

毎日をキラキラにするためのガールズメディアですよ。

 

もっと日常にLOVEを!ですよ。

 

 

もう気づいたら「やります!!」って返事してましたよね。

 

なんかこの「キラキラガールズメディア」にまぎれこんだメガネのおじさんを想像したら面白くなっちゃったんですよ。

 

「あれ、レンズが反射してるのかな?」みたいな。

 

「女子たちの全身から発せられるまぶしいキラキラに、メガネのレンズのキラキラが混じっちゃったのかな?」みたいな。

 

私、LOVEの化身みたいなとこあるじゃないですか。

 

これ、やるっきゃないなって。

 

もうやったろうじゃん!って。

 

そう、なっていたんですよね。

 

 

『Menjoy!』さんに取材協力を果たしたぜ、の巻

「Menjoy!」さんのことは、上記でもう説明不要かとは思いますが、一応改めて引用しますと、

 

20代~30代女性から圧倒的人気!毎日をキラキラにするためのガールズメディア。恋愛、モテ、美容など、口コミでの拡散や注目のされやすい文脈で専属ライターが記事を作成し、話題性を喚起します。

 

というwebメディアさんです。

 

私、なぜか『LOVEの日本語訳は「御大切」だった? 恋だの愛だの気にするよりただ相手を大切にしよう』とかいうブログを書き出しちゃうぐらい恋愛脳なところがあるので、実際このご依頼をいただく前から「Menjoy!」さんのことは知っていましたし、読んだこともありました。

 

まあオトメな話題ばかりですよ。

 

ちょっとオトナな話題もあります(熟読してました)

 

 

なんで依頼が来たのか

そもそもなんで私みたいなメガネ野郎のところにこんな依頼が来たのかというと、

『妻が好き 結婚はメリットデメリットではない 独立すると支えになる』

という「こいつブログで『妻が好き』とか書いて頭おかしいのかな?」的な記事を書いたことがきっかけでした。

 

これを読んだライターの方がなんとなく「へえ」と思い、連絡してくださったそうです。

(ブログってこういうとこほんとすげえ)

 

 

まあ上記は「結婚ってメリットとかデメリットで考えなくてもよくないかしら?」みたいな論旨の記事だったんですが、

「そうは言ってもメリット・デメリットもあるよね、特にお金の面で」

ということで書かれたのが、

 

『税金はどうなる?知っておきたい男と女の「結婚メリット・デメリット」』

 

という記事です。

(税金について少々正確性を欠いてますが、そういう趣旨の記事ではないのでご容赦くださいませ……)

 

もし中身が気になる方は上記リンクを見ていただくとして、私が取材協力をしたという証拠として、

 

 

と、いう感じで記事の一番下に私の名前が出てますね。

 

あ、これいい!!

 

これすごくいい!!

 

 

「エッチが不自由になる」のすぐ下に自分の名前があると、すごい下ネタを放ってしまった気分になる!!

 

いま、新しい扉がひらいた!!

 

(実名ブログで私は何を書いているのでしょうか)

 

 

 

やってみた感想

やってみた感想はどうだったのか。これをひと言で言うと、

「出オチで終わったかな」

感が多少あります。

 

冒頭の「キラキラガールズメディアに載っちゃいました!!」が言いたかっただけなので、ほかの原稿依頼も頂戴していたなかで書いたのと、今回スケジュールが結構キツキツだった(自分の不手際で問い合わせに気づくのが遅くなったので、完全に自分のせいです)ので、まあちょっときつかったかなというのが正直なところです。

 

これが、普通に私が税金まったく関係ない恋愛の記事書いて寄稿、とかだったらもっと面白かったのですが、お金の面でのメリット・デメリットのネタ出しと、税金面での記述に明らかな誤りがないかのチェックを担当したような感じだったので、自分が書いた記事とは言えないのですよね。

(「面白かった」というのはあくまで「自分が面白い思いをできるかどうか」ということです。ライターさんが書かれた記事見ると「やっぱりすごいなー」と思います)

 

 

まあでも懲りずにまた恋愛の記事でも書くか!!

 

いったい、だれが、求めるというのだ!!!!

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!