こんにちは。めがね(@khtax16)です。

 

都会に住む現代人のほとんどが患っているとさえ噂される現代の奇病、花粉症

 

この花粉症、たった2つの武器を身につけるだけで症状が劇的に改善されることをご存じですか?

 

あまりにも効果がありすぎるので誰にも教えたくなかったのですが、今回は特別に花粉症に苦しむ皆さんのためにお教えします。

 

 

花粉症の症状を劇的に軽減するたった2つの冴えたやりかた

 

方法その1 メガネをかける

 

方法のひとつはメガネをかけることです。

 

いきなり核心に迫ってしまいましたね。

「花粉症の症状で苦しんでいること」でアンケートをとり、上位に君臨している症状が目がかゆかゆであること。

(とってません)

 

メガネさえかければ、誰もが、その瞬間から、前からやってくる花粉を完全ガードできるのです。

 

 

 

メガネにも欠点がある

ただそんな完全無敵、おしゃれ、素敵の化身であるメガネにもわずかながら欠点があります。

 

 

それは上からの花粉にはめっぽう弱いということ。

 

 

 

そして隠しきれない欠点がもうひとつ。

それは下からの花粉にもめっぽう弱いということ。

 

 

これはメガネの悲しき宿命(さだめ)。

この点については受け入れたうえでメガネをかけましょう。

もし受け入れられなかったらその抵抗感とともにメガネをかけましょう。

 

 

 

 

方法その2 マスクをかける

まああとはマスクでもかけときゃいいんじゃないですか。

なにがいいって?

鼻にいいんでしょ鼻のあたりに。はい、この話はもうおしまい。

 

 

 

 

 

まとめ

というわけで、花粉症の症状を劇的に軽減するたった2つの冴えたやりかたとして、

  • メガネをかける
  • マスクをかける

の2つをご紹介させていただきました。

 

お察しの方もいらっしゃるかもしれませんが「花粉に上下から侵入されるメガネの図」をつくってみたかっただけです。

かゆいんですよ目が。メガネかけててもかゆい。

(軽減はされているはずと信じています)

 

自分が「花粉症 軽減」で検索してこんなのが万が一にも引っかかったらぶちきれるので検索には引っかからないようにいたします。

タイトルに興味を持ってしまった方がいらっしゃったらほんと申し訳ありません。

 

本当は最近「自分にとっての理想の働き方」みたいなのを考える機会があったので、それについて書こうとしたのですが、最終的にうまくまとまらずこんなものになってしまいました。

いくらなんでも差がありすぎる。

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

<広告代わり>
「役に立った!」「ニヤニヤした」など、もし「こいつ応援してやろうかな」という菩薩のごときお心が芽生えましたら、ジュース代なんぞをご馳走していただけますと嬉しいです。ガバガバ飲みます。
https://www.paypal.me/tanimega/150

※ PayPalのアカウントが必要です
※ 金額は変更可能です。50円でも拝みます